内科のイメージ写真

風邪をひいた、熱がある、お腹が痛い、胸が痛い など、日常生活でよくみられる急性の疾患についても当院をご受診ください。
当院では、例えば風邪と思われて来院された患者様につきましても、風邪とよく似た症状が現れる病気の可能性も考慮しながら診療にあたります。

当院内科でよくみる病気

  • 風邪(鼻水・鼻づまり、喉の痛み、咳、痰 など)
  • インフルエンザ
  • 肺炎
  • 胃腸炎(腹痛、下痢、吐き気、嘔吐)
  • 咽頭炎
  • 扁桃炎
  • 気管支炎
  • アレルギー疾患(花粉症など)
  • 生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症)

当院は、内科全般の「かかりつけ医」としての役割も担っています。そのため、地域にお住まい、お勤めの方々が身体の些細な異変や健康上の不安を訴えて来院されることも珍しくありません。
当院長はじめスタッフ一同が、なんでも気軽に話せて、来院しやすい雰囲気づくりも大切にしています。

なお初期診療の結果、高度医療機器による検査や治療、入院加療が必要と医師が判断すれば、提携先の総合病院や専門の医療機関をご紹介します。