ご挨拶

院長 田屋 圭介

このたび、さいたま市緑区芝原に「たや脳神経外科クリニック」を開院させていただきました、田屋圭介と申します。
私は当院から2キロほど北にあるさいたま市見沼区片柳で育ちました。私を育ててくれた緑豊かなこの地で、皆様の健康増進のお手伝いをさせていただけることに、大きな喜びを感じております。

日本では今、年間29万人の方が脳卒中を発症し、その半数の方々が介護が必要な状態になっています。一度壊れてしまった脳組織は、どんな高度な医療をもってしても治すことはできません。早期発見・早期治療が、私たちの健康的で豊かな生活につながります。
脳卒中の原因となる高血圧・糖尿病・高脂血症の管理をすることで、脳卒中のリスクを減らし、頭痛・めまい・しびれ・もの忘れの症状で受診することで、脳卒中を早期に発見できることもあります。
日頃から気になっている症状があれば、どうぞお気軽にご相談ください。

また、頭痛でお悩みの方は是非ご相談ください。患者さんの生活スタイルや頭痛の状況について細かくお話をうかがい、様々な方法でアプローチしていきます。日々の生活がより良いものになるように、あきらめずに治療していきましょう。

地域の皆様に愛され、患者さんとそのご家族に信頼されるクリニックを目指して精進してまいります。

院長 田屋 圭介

略歴

さいたま市浦和区生まれ、見沼区育ち

平成05年
私立栄東高校卒
平成11年
東京慈恵会医科大学卒
東京慈恵会医科大学付属病院研修
平成13年
同付属病院本院および柏病院 脳神経外科勤務
平成15年
富士市立中央病院 脳神経外科勤務
平成16年
東京慈恵会医科大学付属病院 脳神経外科勤務
平成18年
米国バージニア州立大学 脳神経外科留学
平成20年
東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 脳神経外科勤務
平成22年
地域医療を学ぶため大学病院を退職し、江東病院 神経内科医長として勤務
平成24年
三愛会総合病院 内科・脳神経外科勤務
平成30年
本郷脳神経外科クリニック院長
令和元年
たや脳神経外科クリニック開設

資格

  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 医学博士
  • 身体障害者福祉法15条指定医(肢体不自由)
  • 自立支援指定医療機関(てんかん)

所属学会

  • 日本脳神経外科学会
  • 日本脳神経外科コングレス
  • 日本頭痛学会
  • 日本認知症学会
  • 日本脳神経外科学漢方医学会